ニュージェイネット

ニュージェイネット - ビジネス  ルール 画像のリサイズ


[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
送  信
コメント
添付File[]
削除PW(記事の削除用パスワード。英数字で8文字以内)
  • レスに画像添付可。添付可能ファイル:GIF, JPG, PNG・・・5000 KB まで
  • リロード

    1529494033244.jpg-(133726 B)
    133726 B 18/06/20(水)20:27:13 No.185  
    「ソーシャルレンディング」最大手 監視委不適切運用で調査

    インターネットを通じて、多数の投資家から小口の資金を集めベンチャー企業などに融資する、「ソーシャルレンディング」と呼ばれる金融サービスが急速に拡大するなか、今月、国内最大手の業者が、投資の募集を相次いで停止したことがわかりました。関係者によりますと、この業者が200億円余りを集めていた事業で、一部の資金が不適切な形で運用されていた疑いがあるということで、証券取引等監視委員会は、金融商品取引法に違反する行為がなかったかどうか調査を進めています。

    「ソーシャルレンディング」は、インターネットを通じて多数の投資家から小口の資金を集め、ベンチャー企業などに融資する金融サービスで、長引く低金利のなか高い利回りが期待できる新たな資金の運用先として注目を集め、去年の市場規模は、4年前の10倍近い1300億円余りと急速に拡大しています。
    18/06/20(水)20:27:20 No.186  
    投資家から集めた資金が不適切な形で運用された疑いがあるのが「maneoマーケット」が募集し、東京 港区にある「グリーンインフラレンディング」という会社が運営するファンドに投資する事業です。

    このファンドは、バイオマス発電や太陽光発電などの再生可能エネルギー事業に融資するなどして投資家の資金を運用するとしています。

    投資家は、数万円の少額から出資が可能で、1年未満の短期で運用できるケースが多いほか、利回りも年利10%を超えると説明していて、「maneoマーケット」はおととしから1000回以上にわたって出資の募集を行い、これまでに200億円余りの資金を集めています。

    ホームページ上では「手軽に社会貢献事業に参加できる」とか「魅力的な利回り」などと説明して投資家を募集していましたが、今月に入り、「資金の使用の一部について確認を実施している」などとして、この事業への投資の募集を相次いで停止すると発表していました。

    この事業で集めたおよそ200億円のうち、これまでに投資家への返済を完了したのはおよそ65億円で、残る135億円余りは返済中だとしています。


    【記事削除】画像のみ消す
    削除PW

    ニュージェイネット - ビジネスTOP
    ニュ―ジェイTOP