ニュージェイネット

ニュージェイネット - 乗り物  ルール 画像のリサイズ


おなまえ
E-mail
送  信
コメント
添付File[]
削除PW(記事の削除用パスワード。英数字で8文字以内)
  • レスに画像添付可。添付可能ファイル:GIF, JPG, PNG・・・5000 KB まで
  • リロード

    1526250439966.jpg-(96188 B)
    96188 B 18/05/14(月)07:27:19 No.289   [返信]
    「インディ727」
    日産の軽トラック「NT100クリッパー」をベースにした軽キャブコンバージョン(キャブコン)だ。軽自動車規格に準拠したコンパクトなボディーながら、上位クラスのキャンピングカーと同等の断熱性をもつキャビンを備える
    18/05/14(月)07:27:33 No.290  
    1526250453549.jpg-(109954 B)
    109954 B
    キタ━━━━(*゚∇゚)━━━━ !!


    1523933316864.jpg-(40120 B)
    40120 B 18/04/17(火)11:48:36 No.285   [返信]
    周りのメジャーリーガーが超豪華な高級車を乗り回すなか、大谷翔平君はヒュンダイのセダンで球場入りしています
    18/04/17(火)11:49:35 No.286  
    大谷はあと2年待てば200億円といわれる大型契約を結べました。その代わりに絶対の活躍が求められることになり、“投手一刀流”は避けられません。
    そこで、大谷は年俸6000万円というマイナー契約を選びました。その金額なら球団も“二刀流”で失敗しても損しないですから。
    つまり大谷は二刀流の夢を叶えるために200億円を捨てたんです
    18/04/17(火)11:49:44 No.287  
    住まいは本拠地の球場から車で10分ほどのアーバインという町だそうです。
    3ベッドルームで家賃50万円程度というメジャーにしては格安の家を借りています。
    そもそも大谷選手は贅沢な暮らしに興味がなく、周りのメジャーリーガーが超豪華な高級車を乗り回すなかでも、通訳の日本人が運転するヒュンダイのセダンで球場入りしています。彼、運転免許を持ってないんです


    1522652046964.gif-(1261018 B)
    1261018 B 18/04/02(月)15:54:06 No.284   [返信]
    キタ━━━━(*゚∇゚)━━━━ !!


    1522252937499.jpg-(194536 B)
    194536 B 18/03/29(木)01:02:17 No.280   [返信]
    トヨタ RAV4 新型を発表、5代目はTNGA採用…ニューヨークモーターショー2018
    18/03/29(木)01:02:52 No.281  
    1522252972409.jpg-(132460 B)
    132460 B
    トヨタ自動車の米国法人、米国トヨタ販売は3月27日(日本時間3月28日)、米国で開催したニューヨークモーターショー2018のプレビューイベントにおいて、新型『RAV4』を初公開した。
    18/03/29(木)01:03:25 No.282  
    1522253005463.jpg-(135332 B)
    135332 B
    新型RAV4は、トヨタのクルマづくりの構造改革、「TNGA」(トヨタ・ニュー・グローバル・アーキテクチャ)に基づく新プラットフォームを採用。ボディの高剛性化や低重心化を図りつつ、さらなる燃費性能と高い操縦安定性や走破性を目指して開発が行われた。

    外観は、TNGAの思想に基づくプラットフォームの採用により、ボディのワイドスタンス化やタイヤの大径化(19インチ)のほか、最低地上高を現行型よりも高くし、SUVらしい力強いスタイリングを追求。ボディサイズは、全長4595mm、全幅1855mm、全高1700mm、ホイールベース2690mm。現行比で全長と全高は5mm小さくなり、全幅は10mmワイド、ホイールベースは30mm延ばされた。
    18/03/29(木)01:03:47 No.283  
    1522253027456.jpg-(87387 B)
    87387 B
    内装は、本格SUVを想起させる機能性と上質感を追求。水平基調のインストルメントパネルや幅広く骨太なセンターコンソールにより、視界の良さと膝のホールド性を両立した快適かつ安心な空間を実現した。SUVらしさを感じる硬質な素材だけでなく、人の手や身体が触れやすい部分にソフトパッドを配置することにより、機能性に基づいたメリハリのある構成とした。


    1522140671523.jpg-(25870 B)
    25870 B 18/03/27(火)17:51:11 No.279   [返信]
    日本発「空飛ぶクルマ」、NECが協力 無人航空機の制御技術など

    NECは3月27日、日本発の空飛ぶクルマ開発プロジェクト「CARTIVATOR」(カーティベーター)を運営する有志団体とスポンサー契約を結んだと発表した。資金面の支援に加え、NECが培ってきた無人航空機の制御技術などを提供する。出資額は非公開。CARTIVATORは、自動車メーカー、スタートアップなどの若手技術者が集まり、2020年に空飛ぶクルマ「SkyDrive」を実用化しようと取り組んでいる。NECは今後、無人航空機の管制技術、電波監視技術、サイバー攻撃への対策技術などでも協力を予定している。同団体へは、トヨタ自動車、ダイハツ工業などトヨタグループ15社が3年間で総額4250万円を出資する方針。パナソニックも支援を決定している


    【記事削除】画像のみ消す
    削除PW
    [0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [以下省略]

    ニュージェイネット - 乗り物TOP
    ニュ―ジェイTOP