ニュージェイネット

ニュージェイネット - 乗り物  ルール 画像のリサイズ


おなまえ
E-mail
送  信
コメント
添付File[]
削除PW(記事の削除用パスワード。英数字で8文字以内)
  • レスに画像添付可。添付可能ファイル:GIF, JPG, PNG・・・5000 KB まで
  • リロード

    1500970100126.jpg-(125797 B)
    125797 B 17/07/25(火)17:08:20 No.196   [返信]
    トヨタが全固体電池車 充電数分、22年国内で

    トヨタ自動車は、現状の電池よりも飛躍的に性能を高めた次世代の「全固体電池」を搭載した電気自動車(EV)を2022年にも日本国内で発売する方針を固めた。現在のEVの弱点である航続距離を大幅に延ばし、フル充電も数分で済む。車載用では世界初の実用化になるとみられ、EV開発で欧米メーカーが先行する中、革新技術の導入で巻き返しを図る。

    現在、各社が販売するEVの車載電池には主にリチウムイオン電池が使われている。電解質を液体から固体に替えた全固体電池は、リチウムイオン電池の2倍の充電量を見込める。現行のEVは航続距離が300~400キロ程度とガソリン車より短く、急速充電であっても数十分かかるが、全固体電池はこれらの弱点を一気に解決する可能性がある。
    17/07/25(火)17:12:06 No.197  
    1500970326891.jpg-(283190 B)
    283190 B
    安価で汎用的な固体電解質材料を発見

    東京工業大学の菅野了次教授らの研究グループは2017年7月、全固体リチウムイオン電池の実用化を加速させる可能性があるという新たな固体電解質を発見したと発表した。東京工業大学(東工大)物質理工学院応用化学系の菅野了次教授らの研究グループは2017年7月、高価なゲルマニウムを使用せず安価で汎用的な物質を用いて超イオン伝導特性を示す固体電解質材料を発見したと発表した。東工大では「全固体リチウムイオン電池(以下、全固体電池)の実用化を加速させる新たな固体電解質の発見」としている。
    http://eetimes.jp/ee/articles/1707/25/news030.html


    1500871565001.gif-(1565024 B)
    1565024 B 17/07/24(月)13:46:05 No.194   [返信]
    トヨタLX570の流れるフラッシャー
    17/07/24(月)14:41:43 No.195  
    1500874903483.gif-(443076 B)
    443076 B
    昭和の自転車ブーム
    これの影響だな


    1500763632401.jpg-(127244 B)
    127244 B 17/07/23(日)07:47:12 No.193   [返信]
    キタ━━━━(*゚∇゚)━━━━ !!


    1500531112185.jpg-(91864 B)
    91864 B 17/07/20(木)15:11:52 No.192   [返信]
    キタ━━━━(*゚∇゚)━━━━ !!


    1500416667741.jpg-(414677 B)
    414677 B 17/07/19(水)07:24:27 No.190   [返信]
    http://www.mag2.com/p/news/257408
    17/07/19(水)07:25:58 No.191  
    日本のクルマ産業が、中国の電気自動車ベンチャーに駆逐される日
    by 中島聡『週刊 Life is beautiful』


    【記事削除】画像のみ消す
    削除PW
    [0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [以下省略]

    ニュージェイネット - 乗り物TOP
    ニュ―ジェイTOP