ニュージェイネット

ニュージェイネット - 乗り物  ルール 画像のリサイズ


おなまえ
E-mail
送  信
コメント
添付File[]
削除PW(記事の削除用パスワード。英数字で8文字以内)
  • レスに画像添付可。添付可能ファイル:GIF, JPG, PNG・・・5000 KB まで
  • リロード

    1511944035024.jpg-(64924 B)
    64924 B 17/11/29(水)17:27:15 No.242   [返信]
    小型電動バイク「Motochimp」、12月1日から先行予約 200台限定で

    ありきたりのスクーターは嫌。他の人が乗っていないカッコイイ一台に乗りたいという人におすすめのバイクを紹介する。シンガポール発のメーカー「Vanda Electrics Japan」は、12月1日より、二子玉川 蔦屋家電において、電動バイク「Motochimp」の先行予約販売受付を限定200台で開始する。
    http://www.zaikei.co.jp/article/20171127/413395.html


    1511935965150.jpg-(43463 B)
    43463 B 17/11/29(水)15:12:45 No.232   [返信]
    スバル、米国販売で現代自追い抜く公算大か-新SUV「アセント」

    SUBARUは新モデルを公開するのにうってつけの時を選んだ。新モデルの名前は英語で「上昇」を意味する「アセント」だ。スバルは自動車業界の羨望(せんぼう)の的となる成長を遂げているが、今週のロサンゼルス自動車ショーで新型スポーツタイプ多目的車(SUV)となるアセントを公開する。米国での月間販売が6年近く連続で増加している同社は、このままいけば2017年に韓国の起亜自動車を追い越す見通しであるほか、現代自動車にも肉薄している。
    レス3件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
    17/11/29(水)15:20:13 No.236  
    1511936413853.jpg-(76751 B)
    76751 B
    アセントはスバルの成功をけん引してきた全輪駆動クロスオーバーの新たなモデルであると同時に、同社のラインアップの大きな空白を埋めることにもなる。約4年前に「トライベッカ」の生産が終了した後、スバルには3列シートのSUVがなかった。

    ミシガン州サウスフィールドにある現代自・起亜・スバル販売店のオーナーであるジョージ・グラスマン氏は電話取材に対し、「スバルが現代自を追い越すことは完全に可能だ」と語った。

    グラスマン氏は、アセントがトヨタ自動車の「ハイランダー」など中型SUVに対する「真のライバル」になると予想。ハイランダーの1-10月の米国販売は17万5000台余り。アセントの販売がこの数分の1にとどまっても、スバルが来年に現代自を追い抜く可能性は十分ある。
    17/11/29(水)16:29:37 No.237  
    1511940577796.jpg-(309800 B)
    309800 B
    キタ━━━━(*゚∇゚)━━━━ !!
    17/11/29(水)16:29:51 No.238  
    1511940591510.jpg-(252451 B)
    252451 B
    キタ━━━━(*゚∇゚)━━━━ !!
    17/11/29(水)16:30:06 No.239  
    1511940606290.jpg-(246848 B)
    246848 B
    キタ━━━━(*゚∇゚)━━━━ !!
    17/11/29(水)16:34:29 No.240  
    1511940869530.jpg-(194114 B)
    194114 B
    キタ━━━━(*゚∇゚)━━━━ !!
    17/11/29(水)16:34:40 No.241  
    1511940880593.jpg-(214986 B)
    214986 B
    キタ━━━━(*゚∇゚)━━━━ !!


    1511215322317.jpg-(113924 B)
    113924 B 17/11/21(火)07:02:02 No.231   [返信]
    レクサス、新型「LS」発売1カ月で約9500台を受注
    月販目標台数600台の15倍以上に
    LS500hが約6800台、LS500が約2700台


    レクサス(トヨタ自動車)は11月20日、新型「LS」の発売1カ月(10月19日~11月19日時点)の受注台数を約9500台と発表。月販目標台数600台の15倍を超える好調な立ち上がりとしている。


    1511134490698.gif-(4194304 B)
    4194304 B 17/11/20(月)08:34:50 No.230   [返信]
    キタ━━━━(*゚∇゚)━━━━ !!


    1510963989653.jpg-(257675 B)
    257675 B 17/11/18(土)09:13:09 No.228   [返信]
    米テスラ 電気トラックを公開 NHK

    世界的に電気自動車の開発が加速するなか、アメリカの電気自動車メーカーのテスラは、初めて電気トラックを公開し、乗用車だけでなく、商用車でも電動化の動きが広がっています。
    テスラは16日、アメリカ西部のカリフォルニア州ロサンゼルスで、初めてとなる電気トラックを公開しました。

    このトラックはトレーラーを引っ張って最大で40トン程度の荷物を運ぶことができ、1回の充電で走行できる距離は、およそ800キロだということです。

    トラックには、車の前後や左右に複数のカメラやセンサーがついており、その映像は運転席に設置されたディスプレーに送られます。視界が広いため運転席が中央にあるのが特徴で、このため国ごとに仕様を変える必要がなく、将来は高速道路で自動運転できる機能も搭載される計画です。
    17/11/18(土)09:14:35 No.229  
    このトラックの価格はまだ決まっていませんが、テスラでは、再来年から本格的に生産を始め、まずはアメリカとカナダで、その後は日本などでも販売する予定です。

    テスラのイーロン・マスクCEOは「運転席を中央に置いてレーシングカーのようだ。1回の充電で800キロ走行できるので、トラックは充電せずに配送先から戻ってこられる」と話していました。

    電気トラックをめぐっては日本の三菱ふそうトラック・バスが世界で初めて量産モデルを公開するなど、商用車でも電動化の動きが広がっています。

    日本の三菱ふそうトラック・バスはことし9月、世界で初めて量産型の電気トラックを公開したほか、中国のBYDは、カリフォルニア州に大規模な拠点を設けて電気で走るトラックとバスを生産しています。

    全米でも環境規制が厳しいことで知られるカリフォルニア州では、温室効果ガスの排出量のおよそ40%を運輸部門が占めています。このため州政府は、メーカー各社に対して、2023年までに州内で販売するトラックの2.5%を、2030年までに15%を電気や水素で走るものにするよう求める計画です。


    【記事削除】画像のみ消す
    削除PW
    最初のページ[0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [以下省略]

    ニュージェイネット - 乗り物TOP
    ニュ―ジェイTOP